スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトラス君

100813_143956.jpg

山の中にある従姉の家に遊びに行ってきました。
グレートピレニーズのアトラス君がお出迎えしてくれました。

アトラス君が夜中に何度も吠えるので、少々寝不足でした(笑)
どうやら、夜中に家の周りにやってくる、タヌキやキツネ、ウサギなどから守ろうとしているそうで、
忠実な番犬なんですね。
スポンサーサイト

処暑

100822_144550.jpg


今日は二十四節気の「処暑」。
日中の厳しい暑さは和らぎ、朝晩は涼しくなる頃という意味だそうです。

しかし、
今年は、まだまだ暑いですね。
普段、あまり冷たいものは食べないのですが、
とうとう暑さにたまりかねて、
台所の奥深くに眠っていたかき氷機をだして、
かき氷を食べました。
にっぽんの夏~です。

地球交響曲(ガイアシンフォニー)

100815_210146.jpg

先週、観てきた地球交響曲7番と同じ会場で、
8月10日から20日まで、
1番から6番まで一挙上映されています。
3番までは観ていたのですが、
4番から6番を今日全部観てきました。

私たちの体温が一定に保たれていることと同じように
地球の気温も一定に保たれていることの不思議。
そして、地球上の酸素が21%に保たれていることの不思議。
これは、地球がひとつの生命体だと考える「ガイア理論」と結びつく。
そして、
地球がビッグバンだったころの記憶を持っているそうで、
その記憶があるからこそ、わずか38億年で人類に進化できたとのこと。
もし、地球に記憶があるとするならば、
今現在の私たちの行ないが、
未来の地球の記憶に残ることになるわけで、
やはり未来の地球には、戦争や原爆などのような記憶は残したくないと思う。

地球交響曲第7番

100807_200320.jpg

昨日、地球交響曲第7番を観てきました。
今回は、統合医療の世界的第一人者のアンドルー・ワイル博士が出演されています。

東京都写真美術館で、今月28日まで上映されています。
お時間があったら、ぜひ観にいってください。

胎内記憶

100613_150859.jpg

もう2カ月も前のことですが、
横浜にある池川クリニックの池川明先生のお話を聞いてきました。
池川先生は、ある日からクリニックを訪れる小さいお子さんに
おなかにいたときのことを覚えている?と聞き始めた結果、
何割かの子が話してくれたそうで、
胎内記憶どころか、
胎内に入る前のことも話す子もいて、
本格的に調査した結果、
その内容がどの子もほとんど同じだったそうで、
科学では説明しきれない世界が存在しているようです。

子供たちがママを幸せにしたいから生まれてきたというように、
ワンちゃんやネコちゃんもママを幸せにしたいから、
そこのうちの子になったと思うのです。
ワンちゃんやネコちゃんも言葉が喋れたら
同じようなことを言うんだろうな~と思いました。

そして、私たちがなぜ生まれてきたのか、その答えの一端がわかったような気がします。

お子さんがいらっしゃる方も
これからママになろうとする方も
またワンちゃんやネコちゃんに出会った方も
ぜひ一度読んでみてほしい本です。






100613_150916.jpg


子どもの虐待のニュース、またペットの虐待のニュースも絶えません。
そういう子たちも
ママにわかってもらいたいことがあったから、
あえて、そのママを選んでやってきているそうです。
せつないですね。

FC2アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

amtpet

Author:amtpet
エー・エム・ティー ペットクリニックの院長です。
ペットと一緒にナチュラルな生活を楽しみましょう。


クリニックのHPです ↓


http://www.amt-pet.com/

最新コメント
リンク
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。